情報商材アフィリエイトで稼げる人が少ない理由

斎藤です。

本日のテーマは、

「情報商材アフィリエイトで稼げる人が少ない理由」

そんなテーマで記事を書きます。

 

 

情報商材アフィリエイトで稼げない人の特徴

 

まずおおよそですが、1年ほど真剣に情報アフィリエイトを
取り組んで月に100万円稼げてなければ、根本的に方法が悪いと思います。

 

というか悪いです。

単純に情報商材の場合は、単価も大きく、1商品の成約につき
1万円以上のものが多いです。

つまり月間で100本売るだけでも100万円という数字は、達成できてしまうのです。

 

100件という事は、1日にして4件も売れば十分な計算になりますので、
単純に200~500アクセス/日 もあれば十分に達成できてしまいます。

 

実際に僕がこの業界を見ていて感じる事は、
情報商材を紹介しているブログなどを見ると、
無駄にアクセスが多いだけ…というものがあるんですね。

もちろん、情報発信して価値を与える事は、大事だけど
結局のところ、お金になってないんです。

 

この原因は、アクセスしてくる人の属性や
アクセスしてくる人の求めているものなどが理解できておらず
ただ、一方通行で自分の価値感を押しつけようとしているところにあるのです。

 

根本的に情報アフィリは、そうじゃなくて
ターゲット層に対して「自分が目線を合わせる」という事が大事なんです。

 

すなわち、プロフィールやキャラ出しといった部分でも
全てキャラ調整しなくちゃいけないんですね。

 

そもそもブログのキャラ=自分そのもの という感じで
柔軟性を持ってない場合は、完全に稼げる人、稼げない人で
完全に分かれてしまうって事なんです。

 

 

表に出ても長期的に情報商材アフィリエイトやコンテンツ販売で稼げない理由

 

よく動画などに出ているプレナーやアフィリエイターを見て
「自分もやりたい」と思っても撃沈する人、一時的で終わる人が居る。

そもそも始めから、「お前は無理」という人も居ます(笑

「動画に出るだけ見苦しいから もう辞めろ」みたいなね^^;

 

例えば僕も情報商材アフィリエイトのコンサルもしていて
サイト添削経験があるのですが プロフ画像とか見て、
「これ イメージ悪いからダメ」みたいなケースが結構ありますが
これが表に出る人で考えると、
「お前の顔や容姿や声が気に入らないからダメ」みたいな話になるんですよ(笑

 

残念な事にそういうものなんです。

だから客受けが良いように自分を変える という事ができれば
最終的に集客に繋げていけるって事ですね。

 

また、表に出る事で いつまでも売れっ子で有り続けるのは到底不可能。

僕がこの業界の存在を知った頃から、
この業界で表に出て、注目を浴び続けている人物なんて 本当に数人程度です。

 

結局のところ、全部出して表に出る事で、「飽きる」んですよ(笑

 

確かにセミナーや合宿などという選択肢は省かれますが
むしろ、そんなものに時間を費やさなくても、コンテンツやスカイプなどのコンサルなど でも20万~100万円の
お金を摂取する事は、十分に可能なんです。

 

煩わしい、人と会うとか時間消費しなくても
構わないって事です。

 

よく 色々な人のメルマガも見るけど、
「煽りたいけど煽れず、目一杯頑張ってるけど下火なんだな」と
痛感する事多いです(笑

 

そしてどんどん飽きられて下火になり
ネタも尽きて、どうやって稼げば良いか分からなくなり
どんどん存在が薄くなって消滅する…みたいな傾向は、
本当に強いですね(笑

 

なかなか一度落ち目になると 再起は結構しんどいです(笑

 

情報業界市場で、表にでるか、表にでないか、そのメリット

 

というわけで、表に出るメリットは、

運が良ければ注目が集められる、
キャッシュポイントの選択肢が増える。
動画に出る事でコンテンツが作り易い
(PDFより早く作り易い)

 

表に出るデメリットは、

 

飽きられる。

そもそも出る時点で頑張っても無理な人が出てくる

変な煽りがやりにくい…どんどん売るものが無くなってくる

常に良い風に見て貰おうと考える事ばかりになる。

再起が効きにくい。

 

そして表に出ないメリットは、

飽きられてもすぐに別のサイトで管理人を作れば済む。

作り方次第では飽きられにくい。

サイトによって客層レベルをコントロールできる。

管理人のキャラ出しは、どんな方向でも可能になる。

常に良い風に見て貰おうと考えなくて良い。

何度でも新しくサイトを作るだけで再起が効く

 

表に出ないデメリットは、

コンテンツ提供形態が制限されてくる。
合宿やセミナーや対面コンサルは、自分だけでやる場合は、
1媒体のみになるが、お金があれば、面倒な事は、人にやらせればOK.

 

その他、デメリットはありません(笑

 

例え、嫌われようと好かれようと
幾らでも別人サイトを構築できるんだから
気兼ねなく取り組めるわけです。

 

そして顧客層レベルにマッチしたサイトを作り
それぞれの層を集めて ビジネス展開できるので、
表に出て、一方通行でビジネス展開するよりも、
断然に賢いという事です。

 

やましい事があるから表に出ないとか
表に出るからやましくない…など関係なく、マーケティングの
メリット、デメリットを考慮すれば、常に賢い方法をやるべきなんです。

 

よく勘違いしてる人も多いけど、
認められたい という事と 金儲けは、全く別です。

 

「みんなに良い風に見て貰いたい」とかね(笑

 

表に出れば信用されると 思い込んでいると思いますが
そんな事しても継続して稼げなければ意味が無いんです。

 

そもそも僕が年収、億を稼げているのは、
必要な事だけやる
無駄な事はやらない
…という事を徹底してきたからです。

 

ま、それぞれ考え方の違いもあると思うけど、
表に出て起業家面しても稼げてない人は、腐るほど多く
無駄な事ばかり何度も何度もやって空回りしている人が多いですからね。

 

「もう、これ以上見栄張れない!」という人も居て、どんどん
過去の栄光をぶら下げるにも 年季が入りまくって腐ってる人も多い筈です(笑

 

中には起業家面して、マジ情弱って人多いですからね(笑

 

そんな苦しい事をしなくても
いっくらでも ブログやサイトだけで稼げるのに…と本当に感じるところです(笑

 

ちなみに、僕が販売している
7桁収入を稼ぐ方法は、こちらです。

 

結構過去にローンチ経験ありって人も参加してきています。

中には、過去僕のブログとかで、
批判していた人とかも居るのですが、そういう人でも
「最初っから こうやっとけば良かった」なんて言いますから、
恐らく正論だと思いますね(笑

 

自分一人で表に出なくても ちゃんと人を集めて売る事できますからね

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら

 

PS

1日の時間は、人類皆共通で限りがありますから
無駄な事をやるより有効な事をやり続けるようにしましょう^^

 

ではでは斎藤でした。

 

斎藤への質問は、こちら

副業のメルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ