メールマガジンを100%到達させる方法と情報商材アフィリエイト…

斉藤です。

購読有り難うございます。

実は、ここ最近 頂く質問の中で、
メールマガジンについての問い合わせが多いです。

 

既に情報アフィリエイトやコンテンツ販売では、
よく 「メールマガジンが凄い」などと謳ってる人が多いです。

 

メール、メールって 強く言ってる人ほど、僕から見れば
矛盾を感じる事が多々あります。

制御できないものに時間を費やしても、何の意味もない事を
追求しようとする人が多すぎるんです。

 

 

メールマガジンの背景について

メールマガジン

そもそもメールマガジンが届く届かない問題というのは
散々、業界の人間がこぞって荒らした結果です。

10年以上も前は、もっと容易にメールマガジンが到達しましたが
今では、普通にあちこちのプロバイダのアルゴリズムで、
迷惑メールへの混入は、元よりブロックされて届かないケースもあるぐらいです。

だいたい、メールマガジンで稼ぐといった教材は、腐る程でているし
導入している人の数も うなぎ登りに増しているだけではなく、
今となっても まだまだ増えているのが現状です。

「とにかくアルゴリズムの合間を縫って到達させたい」と思う物ですが
そこに何か意味があるのでしょうか?

僕は、完全に意味がないと思うのです。

 

そもそも見る気の無い人に届ける事でクレームにもなるし
嫌われるだけです。

 

逆にそうやって届ける事で、「迷惑メール報告」をするわけじゃないですか。

そうなると、幾らアルゴリズムをくぐりぬけても意味がないわけです。

潜り抜けては迷惑判定されるわけです。

 

「必要無い」と感じる人のところに配信する行為を続ける限り、
どこまで進んでも、イタチごっこなのです。

しかし運悪く 情報アフィリエイトで、ろくに稼げてない人の多くは、
やたらと到達率に拘ります(笑

むしろ、そんなもん追求してどうするの?というかね、それって「単なるネタでしょ?」みたいなところです。

中には、メールマガジンを極めないと大きく稼げないとか言う人も居るけど
僕から言わせれば、「そういう言葉で客を引いてるだけ」にしか過ぎないのです。

 

確かに100%で到達して、皆が読んでくれる人であれば良いですが
既に到達率で悩んでいる時点で、その問題を解消しても 良い結果が得られる率は、
かなり低いものです。

 

それでは具体的に100%到達させるには、どうすれば良いのか?

これについて書いていきます。

メールマガジンを100%で到達させる方法

 

まず、どこのシステムを使えば良いとか、IP分散とか
そういった次元の問題ではなく、「読者になる意識の高い人」のみを
集めれば、指定受信設定をしたり、届かないならメールアドレスを
自ら変更して登録してくるものです。

つまり、「見たければ勝手に見れるように努力する」わけで
わざわざ配信元から 時間を割いて解決もする筈もない問題に
真っ当から勝負する必要も、全くないという事です。

つまり最低限、届けば問題が無いので、面倒な事をする必要も無いんです。

 

ただ、”ガンガン無差別に送信して売り込んでいく”という
スパム行為を望むのであれば、

 

配信元が割れないようにする。

IPアドレスを変えながら確実に届かせる。

絶対に解除させないようにしてメールアドレスを
変えない限り、確実に到達させる。

 

と言ったようなスパム的な手法も有効ですが、
まさに一時的なものであって、半強制に送り付けるような行為ですので
ある意味、詐欺的なもの…と限定されるでしょう。

本当に一昔前までは、こういう手法でも情報商材が
売れていたり、今流行のオプトインさせる無料オファーなどなら
中には、興味をもって登録してくれるかもしれませんが、
今では、数万件の配信に対して、1割売れるとか、そういう次元ではなく
情報商材という市場に関しては、反応が著しく悪く、ほんの一握り程度と言っても良いでしょう。

 

つまり、ブランディングが必要になり、いきなりガンガン
送り付けるようなメールでは、何の効果も得られないわけです。

 

「そんな強引な事やるはずないし」と思うかも知れませんが
見る気も無い人に、無理に届くようにしよう!…と考えがエスカレートすると
まさに その辺のスパムメールと同じようになるわけです。

もうこの繰り返しで 「メールが届かない」とか荒れてるわけですから(笑

 

そもそもメルマガに力を入れようとか思いません(笑

最低限のことを必要に応じて送信したり必要に応じて、
ステップメールを組んでおくとか、僕の場合でもその程度です。

で、ありながらも普通に年間、億単位で稼げているわけです。

実際のところ本日は1日ですが 既に1000万円以上のお金が
振り込まれているし、まだこれからも 僕の口座には、入ってきますから。

つまり、メールマガの配信なんて、結構簡単なもので終了…

というのが、僕の考え方です(笑

 

つまり、メルマガ重視とかしなくても良いわけです。

 

ま、どんどんメールは厳しくなっていて個人間のメールですら
迷惑メールとかブロックされる始末ですから、もう意味不明で、
どんどん使えなくなってきているんです。

 

そろそろ、メッセージを読者に送る術も変えていかないと
いけませんよね。

 

今では、プッシュ通知とかも ここ最近でてきていて
スマホにメッセージを表示させるとか、ウィンドウズ10には、アプリ
なんかで、メッセージが表示させたりする事も可能だそうだし、
あらゆる意味で、今後は、メッセージ配信が変わる…と信じています(笑

 

ただ、こういうものも情報業界の人間が触り始めると、 また同じようになるのが
オチなんですけどね(笑

 

確実にメッセージを届けるには、読者に必要とされる存在になる事…ですね。

スパムで商品の宣伝なんかを ガンガンしてもコスパも最悪ですから。

 

ブログもメールマガジンも理屈は、同じ

まあ、これはブログでも同じ事が言えますね。

メルマガは届かないから読まれない…

ですが

ブログは、アクセスが来ないから読まれない…です。

ほぼ理屈は同じです。

読まれるものなら自然と訪問者も増加してサイトも強くなりますからね。

 

無理にアクセスを集めようとSEO対策を施しても
結局のところ見合わないものは、検索エンジンからの
評価が落ちてしまうわけです。

 

アクセスを増やしたいなら、まずは対象者に読まれるコンテンツを作る事です。

メルマガも同じく確実に届けて読んで欲しいなら「必要とされること」
まさに、これ以上でもこれ以下でも無いってわけです。

まあ、 みんなに良い風に見て貰おうなんてやっても
空回りするだけなので、自分が狙う対象の属性のみに好かれれば
良いって事です。 最終的にはね(笑

 

以上となります。 斉藤でした^^

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法はこちら

 

↑↑特典で上記商材が手に入ります。

扇動マーケティングのレビューはこちら

あるいは、扇動マーケティング無しで、
情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法のみを買うには、こちら

 

副業のメルマガ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ