他のネットビジネスよりも、情報商材アフィリエイトが稼げる理由とは?

 

斉藤です。

本日は、情報ビジネスが儲かる理由について
少し書いてみたいと思います。

 

なぜ情報商材アフィリエイトが稼ぐ事ができるのか?

 

実は先日、このような質問を貰ったんですね。

 

「物販やアドセンスでは数百万円規模は目指せないのか」

というものです。

可能性を押し殺すわけでないですが、
個人的に それらで7桁収入を目指すメリットが僕には、わかりません。

 

確かに最初の数千円、数万円レベルは
アドセンスや物販系アフィリのほうが簡単です。

 

しかし伸びるにつれて作業量も増えるし
一人では、作業量にも限界があり、
人材も必要になったりします。

またもう一つは、
検索エンジンの、影響で一気に利益が吹き飛ぶという
リスクがあるからです。
当たり前ですが、数百万円単位で報酬が落ち込む事もあるのです。

 

報酬増加により増えるリスクと消費する時間と労力

 

この2点を考えると、アドセンスで稼ぐ事や物販アフィリが駄目だと
感じるかもしれませんが、そういうわけでは、ありません。

 

もちろん、物販アフィリやアドセンスを否定しているわけでもありません。

 

初期段階では、ブログを書く、人を集めるという基礎を学びながら
アフィリエイト力をつけるには、非常に良いジャンルです。

 

ただ、絵に描いたような 贅沢できるほどのお金を稼ぐには
あまり追及し過ぎるのもどうかな?と思えるところがあるジャンルなのです。

 

逆に情報商材アフィリエイトの場合は、
数字が増えてくればくるだけ作業も軽減していけますし
検索エンジンに飛ばされても、メルマガ読者などが居れば
殆ど関係なく利益を維持できます。

 

つまり収入を増やそうと思えば作業量や時間、労力を消費して
経費まで必要となるビジネスと違って、
収入が増えれば増えるだけ 作業量や時間、労力が
少なくなるわけです。

 

ある意味、魅力ですw

 

数万円でも数千円でも稼げれば、
十分、情報発信が可能ですし、
例え自分が知らないジャンル、経験が無いジャンルでも
情報発信しながら情報商材アフィリエイトで稼ぐ事ができるのです。

 

ただ、中には、
情報発信は、実績がないとできない と思い込んでいて、
情報商材アフィリエイトやコンテンツ販売で稼ぎたいのに
やりたくないビジネスジャンルで実績を出す事を意識する人が多いです。

 

実際に
「情報アフィリには実績が必要だから 他のジャンルのビジネスを
取組み続けてきた」という人も居るのではないでしょうか?

 

もちろん、実績や経験があるに超した事はないけど
別に 無ければ無いでも取り組めるわけです。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら
情報発信は、実績がなくてもできるし
実績があれば情報アフィリで稼げるかといえば、答はNOです。

 

実績を公開していても 情報アフィリで、ろくに稼げてない人は、
腐るほど居るんです。

 

むしろ そういう人の方が多いですよね^^

 

だから結論から言うと、実績の有り無しと情報商材アフィリエイトで稼ぐ事は、
完全に別ものなんです。

 

現に何も実績がなくてスタートした人においても
100万円以上の月収を叩き出した人も僕の講座の参加者や
コンサルしている方でも数多く居ますし、
元々、実績のある人と実績の無い人でも
『元々実績などなく始めた人』の方が稼げている事なんて
普通に よくある話だったりします。

 

すでにそうなると 情報アフィリを始める前に実績がある、
実績がない そういうところは何も関係が無いのです。

 

 

情報発信といっても動画に出るわけでもないし
いくらでも知識を取り入れながらでも記事にできるわけだし
実際に、小難しい事を考えなくても普通に稼ぐ事が出来るというのは
間違いないのです。

 

会員ページでも公開したりしているけど
実際に4月も1000万程度の利益が出ているし
そしてその前、そして翌月も同様の利益がでているわけです。

 

 

これを考慮すれば、実績作りのために
だらだら時間と労力を費やして、やりたくない事をやるよりも
「やりたい事を真剣に学ぶ」という事に時間と労力を惜しみなく使うほうが良いのです。

 

そして何よりも今後 本当に大金を稼ぎたければ
市場を見る事です。

 

僕は、常にビジネスを考えるときは、
「その市場でどの位置が儲かるのか」を考えます。

 

たとえば情報商材業界でいえば、
○万円稼げるノウハウを取組む人と、
○万円稼げるノウハウを売りますと販売する人とでは
その差は 大きく開きます。

 

たとえば10万円稼げる方法を取組む人より
10万円を稼げる方法を1万円で売るほうが需要もあり稼げるからです。

 

そして単純に
10万円稼げる方法を取組むよりも
10万円を稼げる方法を1万円で売るほうが儲かるのです。

 

少し置き換えると

10万円を稼げるアフィリエイトを取組んで10万円前後の
お金を稼ぐよりも、10万円を稼げるアフィリエイトのノウハウを
人に紹介して1万円入るなら、どんどん紹介して売るほうが儲かるのです。

 

つまり、考えれば「儲かる話がありますよ」と言われて
その話に夢を抱くのか、あるいは
「儲かる話がありますよ」と商品を売り続けるほうが
賢い選択なのです。

 

好き嫌いもあるし、人それぞれ目的も違うと思いますが
現実的な話をすると、
儲かる 儲からないという視点だけでみると、
「儲かる話がありますよ」と商品を売り続けるほうが
儲かってしまうのです。

 

また、いつまでも10万、20万を稼ぐ為に膨大な時間と労力を費やし続けるより
そのノウハウで10万、20万稼ぎながら、その方法を教えるコンテンツを
作成して販売するほうが 圧倒的に儲かってしまうのです。

 

 

ここまで言えば、「何を目指していく事が一番利益になっていくか」も明確ですね。

 

まあ、大金を狙いたいなら、仕掛けられる側よりも、
仕掛ける側に回る、情報商材アフィリエイトやコンテンツ販売というジャンルが
本当に一番じゃないかな…と思いますね。

 

まあ、情報アフィリで稼いでみたいと言う人は、
一度こちらのコンテンツにも目を通すと良いですよ。

 

顔も声も名前すら出さずに取り組めますw

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ