情報商材アフィリエイト報酬のカラクリ 情報アフィリでお金を掛けずに稼ぐ方法とは?

斉藤です。

 

今日のテーマは「情報商材業界の実績」について、
情報商材アフィリエイトや情報商材の販売で、

「よく 今までで○億円稼いだ」など
言っている起業家をよく見かけた事もあると思います。

 

その中でも、”表に出ている人”の事例です。

 

まさにキャラ売りといったところでしょうか。

 

まあ、一般的には、「○億円」と聞くと
「へえ~凄いな~」と思うはずです。

 

でもカラクリがあるんですよね。

 

ただ、売上を上げるには、コストを掛けて売り上げを上げる
コストを掛けずに売上を上げるという2つの方法があります。

 

尚、表に出ていて ○億と謳っている人の多くは
広告費用、人件費なども含めて多額のコストを捻出しているのが
現実的なお話だったりするんですね。

 

 

情報商材アフィリエイトやコンテンツ販売の利益について

 

例えばプレナー報酬なんかでも
言える事ですが、普通に僕とかでも
売り上げベース(プレナー報酬だけ)で言えば
「数億単位」とか今までの商材とか合わせると
なかなか面白い数字がでているんですね。

 

別に今回は、売上がどうとかこうとかって話でもなく
あくまでも、情報商材系の報酬のカラクリを説明する為に
書いてるので べたべた実績とか貼りつけませんが・・・
ただ、コンテンツ販売の場合は、
プレナー報酬から経費が差っ引かれるわけなんですよね。
(アフィリ報酬は別でね)

 

ただ実のところは、プレナー報酬に限っては、
経費や人件費、外注費を差し引きすれば、大幅に
手元に残る報酬は激減するってところです。

 

中でも表に出て活動している人の多くは、それ相応の
コストと労力が掛かっているという事です。

 

表にでて稼ぐとなるとそれ相応のコストが必要になると
認識しておくと良いと思いますねw

 

で、誰がどうとかって問題じゃないのですが
このお金の捌け口を失う事で、稼ぎ続けられるかどうかが
本質を理解している人と理解してない人の違いです。

 

 

例えば情報商材であれば表にでずに
実質の経費ってほぼ0に近いものでも
純利は、500万、1000万…と増やせています。

 

本来のネットビジネスの魅力ってのは
お金も掛けずにポチポチとパソコンの操作をして
お金を稼ぐ事にあるわけです。

 

僕が求めているのは、まさにこれ。

ゲーム感覚でお金を稼ぐ事です。

 

表に出て動画に出てパフォーマンスして…となると
芸能人みたいな感じで、ここでお金を掛けるとなると
リアルビジネスと同じになっちゃう。

 

せっかくネットビジネス、それも情報商材市場のように
ゆるゆるの市場で稼ぐなら、全てにおいて楽して稼ぎたいと
いうのが僕の考え方です。

 

リアルビジネスのように、面倒な事はやらない。
ネットビジネスの利点を最大限に活用して稼ぎたいわけです。

 

ただ、実際のところ、広告なんかでも
言える事ですが、お金を掛ければ掛けるだけ
売り上げも伸ばす事が可能です。

 

もちろん正しく使えば…の話ですがw

 

ただ、表に出てキャラを売って稼ぐ場合、
ファンを増やすとか考えるならば
セミナーをしてみたり、親睦会をしたり…
時には人との付き合いも必要になるし…(苦笑

 

全てひっくるめて、結果として大きな数字が
叩きだせるブランドが出来上がるという事です。

 

でも人間って都合の良い部分しか見ないし
結果的に都合の良い事しか言わないものだったりするんです。

 

肝心なところは、ノウハウだけじゃなくて
色々な経費や時間をかけているからこそ
大きな数字が打ち出せているわけです。

 

中には、固定で従業員をリアルで雇っているとか。

 

会社としての利益は一見大きくても
結局のところ、周りの人間が貢献して
売上が上がっているというケースも多い。

 

ある意味、人間関係でうまく構成された環境ですね。

 

確かにこの辺をうまくやれば、コストと時間をかければ
大きな数字を打ち出す事も可能です。

 

でも、利益面で言えば
5億、10億って凄いな…と思いきや
そういった環境で出ていくお金も大きいです。
せいぜい2億とか3億程度 あるいはそれより少ない
取り分だったりとかするのは、ごくごく普通です。

 

おまけに環境にも依存するので、
例えば人間関係のもつれとかでも
一気に崩れる可能性は極めて大きい。

 

ブランドイメージが壊されて
転落した人は、リアルでも、この情報業界でも
数多く居るんですよね……実は。

 

美味しそうに見せていても
その実情は、表に出ている人程、大変だったりするんです。

 

よく見る、高額案件などでは、広告費も掛かる上に
多くの人間が絡んでいるので、「これだけ売上が上がりました」とか
数字だけ凄くても、利益そのものは、確実に少ないってところですw

 

そこで更に自分達の絡むコンテンツなら、
アフィリエイト報酬も自由自在に操れる。

 

つまり一般公開していないようなコンテンツであれば
アフィリリンクで配信すれば嫌でも数字が上がるって事ですね。

 

まあ、この業界での”稼いだ実績”なんて言い出せば
幾らでも派手に謳えるカラクリがあるという事です。

 

依存しない稼ぎ方と、稼いだ額のカラクリ

 

ここで今回伝えたい大事なポイントは、何かに依存した稼ぎ方をしない事。

 

 

よくPPCアフィリエイトなんかでも、100万とか500万とか
アフィリ報酬が上がっているというのを聞く機会がありますが
でも、よくよく考えると、「広告費幾らだよ」ってところなんですよ(笑

 

他にも、せどりや転売なんてやりたい放題です。

 

例えば、よくある 仕入れ値何円で幾らで売れた…という
画像とかってありますよね?

あれもそうです。

 

売上が幾らとか、この辺なんかは無法地帯のように作れるし
肝心の仕入れ値との紐づけなんて分からないw

 

よく ”アマゾンの管理画面”を出していて
中には本当に稼いでいる人も居るのですが
都合良いように、売上1000万とか言って
利益は、100万円も無くて、サバ読んでいる奴なんて
腐るほどいるわけです(笑

 

そういったところで何を学ぼうとも
結果として、その実績と同じようになる事は、
あり得ないという事です。

 

 

例えば広告なんか使っているとSEOも学ぶ必要もないし
お金さえだせばアクセスが流れてくるので楽と言えば楽ですが
広告って基本、第三者に依存するし経費も掛かる。

 

結局手元に残るお金なんて殆ど無いという事例もある。

でも実際に実績を打ち出す時には、幾らでも綺麗に謳う事ができるって事です。

 

これは、あからさまに、言える筈です。

 

ちょうど数年前に起きた、PPCの情報商材の締め出し。
(ほんと昔の話ですが)

 

一時期は、ガンガン稼ぐ系の情報でも審査通過して
アフィリリンクでセールスページへの誘導でも審査が通っている
時代もあったんですが、そこから規制が厳しくなって
稼げないアフィリエイターが、増えたという時期もありました^^;

 

確かにコストを使う集客方法も良いし便利だろうけど
どんな環境下であろうとも稼ぐ力ってのは身につけないと駄目なんです。

 

もう何年もこの業界を見てきているけど
一番長く稼ぎ続けられる力を身に付けるには、
自分の力以外に依存しない事です。

 

もちろん、情報発信する上でも表になんか出る必要もないし
コンテンツ販売なんてものもそう。表になんか出なくても
幾らでも作って、そして継続的に売り続ける事もできるわけですw

 

少なからず、自分の腕だけで報酬をしっかり
稼げるようになったなら、表にでようと表に出まいと、
何かに依存する事なく稼ぎ続ける事が可能ですからねw

 

ここ7年も8年もこの業界を見続けているけど、
本当に稼ぐ力の無い人は、ちょっとした周りの環境の変化で
大きく反応して稼げなくなっちゃうわけです。

 

これは、何かに依存した稼ぎ方をしているからです。

 

そこで、こういった状態のままで
「情報販売者」として登場して一発当たっても
結局のところ、依存して稼いだだけに過ぎないので
依存するものがなくなれば、自然に落ちる…というわけです^^;

 

よく、表に出て、動画で、ハッタリかまして
初心者層を食いものにして一発当てたような人が
消えていくカラクリは、まさにこの法則です。

 

だからこそ、何をやるにしても本質を理解して
”自分一人だけでも稼ぎ続けられる”というところを
常に追求して欲しいところですw

 

アフィリエイトなんかで言うと、
アフィリエイトの本質を理解している上で
何を売るとか、広告だとかって感じなんですが今の情報商材系の市場を見渡せば
本質を通り越して、先に上辺の方法論が出てくるから
おかしくなっちゃう人が多いって事ですね^^

 

ま、参考までにw

 

PS

 

表にでも出ずに、情報商材アフィリエイトで100万円以上稼ぐ手法

 

そう言えば、ちょうど先日に紹介したJacktube。Jacktubeのレビューはこちら

 

チャンネル登録者が増えるメリット
アドセンス報酬が増やせるメリット
再生回数が伸びるメリットに加えて
「登録者を増やしながら稼ぐ」と言う事に
特化したノウハウを現在、レポート化して
28日の夜間には、配布しますが、
特典を打ち出す前に僕のリンクから
買われて人にも配布しますのでご安心下さいw

 

ただ、面白いだけの方法じゃなくて、
実際にも数字を伸ばせる方法なので
是非取り入れて欲しいですねw

 

それでは、斉藤でした。


副業のメルマガ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ