コンサル生の情報商材アフィリエイトの実績を伝える効果

斎藤です。

本日は、コンサル生の実績を前面に出す方が良いかという
問題について触れてみます。

 

よく、メルマガとか見ると、○○さんが○万円超えました…という
声をよく見るんですね^^

 

…で、僕も実際に自分の講座でもある裏アフィリエイト倶楽部などの
コンテンツの中では実践者で成果の出ている人などからの
コツや意識した部分などを打ち出して貰ってそれをコンテンツ内だけで
公開して…とか考えててやった事がありますが
これは、講座の参加者の方に、少し役立つ面があれば…という点です。
(ここ最近は成果の数もかなり増しているので、その都度、
必要に応じてスカイプなどで教える時がある程度ですw
全部紹介とか手が回らないし、数が多いだけに
「なんで自分は紹介がないのか」とか思われたりするのも
悪いので気を使ってやってませんw)

 

しかし、セールスページとか、メルマガ読者などに
「●●さんが成果が出ました!」とかってのは、どうかと思うんですよね^^

売る側だけの視点では、信憑性を与えると言う意味では良いと感じたので
僕もやろうかな…とか思ったんですが辞めましたw

 

コンサル生のアフィリエイトの実績は、辞めるべきか公開するべきか。

 

僕の実績とか収入とかは、一部公開できるものは
過去にも何度も公開しているわけですが
例えばAさんという方が居て、その人が自分の講座で稼いだぞ~と
言った場合、信憑性は高まるものです。

ただ、それが、「お互いにメリットかどうか」です。

 

これを考慮すると僕の場合は、「いらないな~」となったんですね。

 

そもそも、仮に、本当にその人が稼ぎだした時、常に、
「○○さんのところで学んで稼いだ人なんだ~」というだけで
その人からすれば。あまりプラス印象にならないんですね。

少なくとも購入前に不特定多数の人に公開する事で、まさにデメリット以外の
何ものでも無い…と思うのです。

 

そして、仮に取り上げない事でのデメリットは無い。

 

不特定多数の人に、「自分の講座で稼げるようになった人だ~」なんて
打ち上げて広まると、どう思うか?って事ですね。

 

この部分を言うと、「公開する事でのメリットは何もない」という事が言えます(笑

 

つまり現実的なところで、コンサル生の実績を打ち出す事でメリットがあるのは
販売者のみであり、そのコンサル生へのメリットは、何もないわけです。

 

逆にそこからそのコンサル生も塾の講師になるとか、何かを販売するとかなら
まだメリットは、あると思います……ただ、所詮「●●さんところの人間」となると
教える側が有利になる情報がどんどん拡散されているだけなんです^^;

 

そう考えると、基本的に意識を持って講座に参加した人のみに必要に応じて
参考になる…と言う意味で教える程度が一番無難だってところですね。

 

成果の声や他人が稼いだ実績は、実は、何の指標にもならない。

 

基本的に、僕の経験上で、確かに初心者でも成果が出せた…と言うと
可能性を感じるものですが、じゃあ逆に、「○○さんが稼いだ」から
自分が稼げるというわけでもないわけです。

 

じゃあ、その○○さんと自分の環境、知識、スキルや思考が全く同じなのか?って話になるわけです。

 

こう考えると、売る側としては、メリットですが、
「これからやろう」と言う人の事を思うと、「出さない方が良い」
買う側も、あまり指標にならないんじゃないか…という事です。

 

まあ、考え方は色々ですけどねw

では、斉藤でした。

 

PS

情報商材アフィリエイトで表にでない稼ぎ方には、かなりの自信があります。

⇒ こちらの特典でその一部を公開中です。

副業のメルマガ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ