神谷優太偽名を使う理由とは?(本名 難波江和樹)

斎藤です。

本日はこちらの神谷優太さんの情報に触れていこうと思います。

まず問題となっているのは匿名疑惑。

 

神谷優太が偽名本名は?

 

まずこの神谷優太さんが偽名と言う点に関しては、
すでに本館でも書きましたが どうも間違いありません。

難波江和樹という名前で活動していたのが今動画に出ている、
神谷優太なのです。
難波江和樹

 

 

難波江和樹で検索すれば色々な情報があるわけですが、
一先ずネットビジネスの世界だと匿名を使う事はよくあるケース。

ですから、珍しさも何もないんです。

ただ、問題は、なぜ、神谷優太、難波江和樹と名前を使い分けるのか?です。

これが全く理解できないところですね。

 

この話は後で引き続きしますが引き続きは、こちら。

神谷優太の名前で打ち出すこちらのコンテンツ。

 

神谷優太(難波江和樹)の打ち出すスクールコンテンツ

・【動画1話目&プレゼント受け取り】
※卑怯な稼ぎ方の全貌
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/3171

・【動画2話目とQ&A動画】
※1億円の通帳公開&卑怯ツールの操作性
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/4171

・【動画3話目】(号外版)実績者紹介動画
※74歳でも2ヶ月で50万超え?!
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/5171

・【動画4話目】
※業界に革新を起こすスクールの全貌
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/6171

・【動画5話目】■今回の最新■
※神谷優太の魂と信念のメッセージ
※PPCアフィリエイトマスタースクール
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/7171

・【セールスレター】■今回の最新■
※魂込めて書きました
⇒ http://3-6marketing.com/kpu1408/8171

これらが今のところ公開されている動画なんですね。

そこで今回お伝えしておきたい事は、これらの動画で主張しているのはヤフーのサジェストキーワードを狙う
PPC広告というもののようなんです。

 

ある種、ヤフーのシステムの裏を掻いたものですが、実際のところ
Yahooがこのバグを放置するのか放置しないのかが極め付けのポイントなんです。

 

Googleとヤフーのシステムの違い

 

基本的にはこちらでも書いたのですが⇒神谷優太の偽名とPPCスクール評判と詐欺の可能性

 

Yahoo!は単なる検索クエリによるもののようです。

Googleは実在するWEBサイトからそのキーワードと
よく使われるキーワードを弾き出しているようです。

そういった意味では、ヤフーの方が操作し易いという事は言うまでも無さそうです。

 

ただ問題は、上記でも書いたようにヤフーがどういう動きに出るのか?

ここが問題なんですね。

まあ誰も損しないと言えば損しないという事はありますけどね。

 

まとめると

神谷優太難波江和樹と同一人物。

でも神谷優太も難波江和樹もどちらが本名か不明だけど
どちらも偽名の可能性もある。

その前にノウハウはPPCなのでリスクが高い可能性もある。

Yahoo!のスキマを狙うようですがシステムが今後どうなるかは不明。

まあ現段階ではこんな感じですね。

 

詳細はこちらもしっかり読んで下さいね⇒⇒神谷優太

 

 

 

神谷優太がどうであれ、
個人的にはPPC系は怖いのでやりたくないところですけどねw

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ