サイフォンスのサーバー負荷の問題とは?

斉藤です。

 

本日は先日発売されたサイフォンスという

新世界スクールシステムについて話していこうと思います。

 

サイフォンス

 

サイフォンス

特商法

販売者名 浩綾繊維工業株式会社

住所 京都府城陽市平川広田91-11

電話番号 080-6157-4236

URL http://www.nssys.net/lp/

 

簡単に言うとコミュニティを

ワードプレスで作れて尚且つ

メール配信機能もあるようです。

 

サイフォンスで一番気になる部分 それはサーバー負荷の問題

 

確かに便利そうなのですが

ワードプレスとメルマガ配信システムを一緒にした場合の

ツールの負荷などが気になるところですねー。

 

会員サイトの構築と言う意味では

とても素晴らしい発想と思いますがメルマガとなると

共用サーバーでは負荷がかかると思います。

場合によっては利用領域を制限されたりする事もあります。

 

 

サイフォンスは専用サーバーで使うべきだと思います。

つまりサイフォンスは会員人数が少ない間は、まだ良いとしても

会員が増加してステップメールや商品のダウンロードなどで

サーバー負荷がかかると、結構怖いと思います。

 

万が一サーバーを移転となる場合の作業は

かなり面倒で一歩間違えると大変ですから最初から

専用サーバーを借りる方が賢いと思います。

 

またそれ以前に勘違いして欲しく無い事は

サイフォンスは便利なシステムツールであって

コンテンツの質を高める要素は皆無しです。

つまり、コンテンツの質は利用者が作るものであって

システムで作るものと違います。

 

このツールやノウハウを使おうとも人が集め易くなるとは

思えないしある程度の集客スキルと演出力が

備わってない限り、「宝の持ち腐れ」となるのは

言うまでもないです。

 

もちろん、ある程度の収入がしっかり構築できていて

既に読者も多いような人であれば、サーバー負荷の問題だけ

クリアすれば便利なツールじゃないかと思いますが、

そうで無い限りは、宝の持ち腐れになる可能性も考えられるので

その辺はよく考えましょう。^^

 

いずれも細かい事はこちらでも書きましたが…⇒サイフォンス

少なくとも、まだまだ、初心者の人の場合は、凄そうなシステムのように

見えますが、あまりお奨めはしませんね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 斎藤

ブログの中の管理人 
年収「億」




斎藤です。
現在、インフォ業界で
表に出ずに月収ペースで
平均700万~1000万程度
コンスタントに稼いでいます。


学歴は、中卒
パソコン音痴からの0スタート。
お金を稼ぎたくて、
追及に、追及を繰り返してきました。




ネットビジネスマーケッター
斎藤やすの公式ブログです。



僕の個人の実績は
こちらでも公開しています。


斉藤の実績や
プロフィールはこちら。

副業に役立つメルマガ登録

このページの先頭へ